2014/08長年勤めた書店をリストラされ2015/06別の書店に拾われた人のブログ(じつは小説メインなのよ

2010-03-30 Tue 21:22
ロマサガ(アイシャ)001
はい、こちらアイシャに化けた、ななりんです。
わたくしは今、マラル湖に浮かぶ神殿の地下三階にたどりついたところであります。
旅の仲間はジャミル、ミリアム、バーバラ、ホーク。

プレイステーション版じゃないよ、スーパーファミコンのロマンシングサガだよん。
だってあの、ちまちま動く姿が、可愛いんだもの(。-_-。)ポッ
言葉もひらがなおおいし、それもかわゆいのさっ♪

節目節目に、遊びたくなるんだよね、スーファミのロマサガ。
日曜の夕方に手をだして、のべ6時間ほど、遊んでいます。

いっぺんエンディングを拝んで、あと、ちょこちょこと手をだしてはなんとなくフェードアウト、を繰り返しています。
今回もそうなるかもしれませんが。

何度あそんでも、新鮮です、なぜなら。
方向音痴なので、ダンジョンをまるっきり憶えていないからです。
しょうこりもなく、今回も迷いに迷っておりまする。

その貴重なエンディングも、悪逆非道のかぎりを尽くした果てのものだったので、もうちょっとまっとうな過程をたどりないなあ。
たとえば、頼まれごとを放り出したり。
これこれをやってくれたらこのアイテムを渡してやる、と言われたのに、めんどくさくなって殺して奪ったりとか。
仲間からはずすときには、みぐるみはがしたり。
みぐるみはがしたものを、叩き売ったり。

なので今回は、かわいらしい遊牧民のおんなのこアイシャに扮しています。せめても。
後衛で「きゃ~んこわ~い、たすけてキャプテンホーク~」とか怯えたりして男どもをこき使っていたいんだが。
意に反してアイシャは最前線で、元気にアイアンソードをふりまわしています。
ホークより、つよいし;;

なぜいまロマサガなのか。
それはね。逃避です。
いわば、飛躍するまえに身をひくくしている、状態です。
いずれ、馬車馬のよーに、小説を、書きます。

ええ、書きますともももも
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-04-03 Sat 00:25
ロマサガ(アイシャ)002
はい、こちらアイシャに化けた、ななりんです。
わたしは今、マラル湖の水竜から、アフマドの娘を取り戻すため、ベイル高原のグレートピットへ行き、そこのヌシ、アディリスから、あまぐもの腕輪を返してもらいにきたところであります。

そんでもって、そのアディリスから、あまぐもの腕輪を返して欲しかったら、スカーブ山のタイニィフェザーから、はやてのくつをもらってこい、とおおせつかったであります。

で、これからスカーブ山へ、行ってくるです。

が、そのまえに。
これまでのあらすじをば、ざっと記しておこうかな、と。

001では、マラル湖の神殿の地下三階にたどりついたところ、とまでしか書いていなかったので。
マラル湖までの道筋をば。

アイシャは年頃なのに遊び好きの女の子。
草原へ出て、モンスターに襲われ、そこをナイトハルト殿下に助けられ、クリスタルシティへ。
(襲われ⇒王子に助けられというパターンがいかにもかよわい女の子らちくて、いいです(。-_-。)ポッ

で、クリスタルシティのお城でお風呂に入ったり、殿下のおとうさま(病床)に会ったりしたあと、おうちへ送り届けられる。
アイシャのおじいちゃんは族長で、送っていったついでに殿下は「うちの保護下へはいれ」と申し出、族長はそれを受ける。
孫(アイシャ)も預けないか、教育してやる、とも言われたが、それは断る。
(いや、わたしとしては、殿下についていってもよかったのだが、そのへん自由意志がないのが残念であった)

さて、そんなことがあったのに、こりもせずアイシャはまた草原へでかけ、今度はわるいやつにさらわれます。
あちこちからさらわれた娘さんたちとひとまとめに売り飛ばされるところを、たまたま仲良くなった女の子を助けに来たシーフ、ジャミルに、いっしょに助けてもらいます。
(襲われ⇒ちょっと危険な感じの男の子に助けられ、てのも、また、いいでしゅ(*^^*)

で、そのまんまジャミルと組んで、いざ冒険の旅へ。
でも、どこへ行ったら、いいんだっけ?
もはや、おぼえていません。
でも、たしかジャミルのテリトリーである北エスタミルは、南エスタミルと下水でつながっていたな。
そして北の酒場には火使いミリアムがいたな、と思い出したので、とりあえず、北へ。
(船で渡る、という選択もできるが、金がかかるのでボツ。地下でモンスターとたたかいつつ進めば、経験もつめるし金もたまる^^

で、北の酒場でミリアムを拾い、そこにたむろしている人の話をきき、ああ、地下墓地があったな、そこでゾンビをやっつけると、せいはいがもらえるんだった、と思い出し、いざ地下墓地へ。

めでたくせいはいをもらい、南の酒場へもどると、詩人が「フロンティアへ行ってみては?」と助言をくれたので、素直にいってみました。
フロンティアでは、バンパイアにさらわれた村のこどもを取り返したり。
村を襲うモンスターの巣であるどうくつを荒らしまわってお宝を盗みまくったり。

どうくつでは、いちど金が持ちきれなくなり、あと一息というところまでいきながら、お宝ほしさにいったん引き上げてジュエルにかえてから、再度トライした。
(そいえばグレートピットの途中でも金がもちきれなくなり、もうちょっとでアディリスのところまでたどり着けたというのにわざわざ引き返してジュエルに換えたなw

そんなこんな、ひとしきり冒険をして、また南エスタミルへ帰ってくると、そこの酒場にバーバラとホークがいたので、仲間に。
で、そこの酒場のおねいさんに「あんたたち、ちょっとやばい仕事だけど、してみない?」と誘われ、アフマド(じつはアイシャをさらった張本人)に「娘を探してくれ」と泣きつかれ、マラル湖まで探しにいった、というわけだ。

ぼうけんはつづく
執筆もしなくては
もちろん仕事もしているじょ
年度がわりのこの時季は、めちゃくちゃ忙しいぞ
本も読んでいる、テレビもみている、猫とも遊んでいる

しかし
ぼうけんはつづくのだ
別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-04-08 Thu 23:50
ロマサガ(アイシャ)003
はい、こちらアイシャに化けた、ななりんです。
わたくしはあれから、アディリスのおいいつけどおり、スカーブ山のタイニィフェザーのもとへ行き、
「はやてのくつを、だしてくれい」とお願いをいたしました。

したら、タイニィフェザーのやつめ、また、いいつけやがりました。
「トマエ火山のフレイムタイラントのところへ行って、火神防御輪という頭輪をもらってこい」
でた、たらいまわし。

たらいまわしされるのは、以前あそんだときに経験ずみだったので、もはやぶちきれてフェザーと戦いむりやり奪い取る、なんて暴れん坊なことは、いたしませんわ、おほほ。
おっけートマエ火山ね、フレイムタイラントね、って、あれ?

トマエ火山て、どうやって行くんでしたっけ???

地図をひろげてみると……あれれ、載ってない……。
ねえ、本気で、どうやって行くんでしたっけ、トマエ火山って( ̄_ ̄|||) どよ~ん

うう……わからん……。

とりあえず、まだ行ってないとこへ、行ってみるか、ということで。
まずは、スカーブ山の近所、クリスタルシティへ。
そうだ、ここにはナイトハルト殿下がいらっしゃるのだわ。
と、のこのこお城へ出かけていったら……お、追い返された……!Σ( ̄ロ ̄lll)

殿下~あたしよ~アイシャよ~いれて~~~(下ネタではない←やぶへびだ
こんなアイシャいねえってばよ
それはともかく

そうだよ、アルベルトぼうやが同伴でないと、お城には入れてもらえなかったんだった……と、苦々しく思い出す。
くそお

まあしょうがない
殿下は、もう、あきらめた;;

涙をふりきって、アイシャ、冒険の旅を、つづけますっ!
しかし、トマエ火山は、どこだ……。

とぼとぼと、とりあえず、北上してみる。
お、ガレサステップ、アイシャの故郷だ、なつかしー、と立ち寄ってみれば。
だれも、いないじゃないの……かなしい音楽は流れるしさ……;;

どのテントのぞいても、ほんとにだれもいないので、ひきつづき北上。
ウロからノースポイントへ、そこからキャプテンホークが活躍していた島へ。
島へわたるまえに、ゲッコ族のゲラハを仲間にして、と。

島からもしかしたらトマエ火山へいけるかもしれないと考えたのだが。
どうも、いけないらしい……;;
しかし、この島にはジャングルがあって、そこにピラミッドや洞窟があって、ゲッコ族のすみかもあって。
せっせと宝さがし。

ゲッコ族のすみかから宝をぬすみ。
古文書を買わないか、と持ちかけられ、なんの役にたつかわからない古文書をなんと1ジュエルもはたいて、買ってみた。
くやしいので、ジャングルをつきすすみ、シルバーの洞窟というところで宝を荒らしまくり、カネが持ちきれなくなってはまた引き返し、をくりかえし、結局ジュエルを7つ貯めた(*^^*)

そして、気づくと、のべ19時間も、あそんでいる……。

そうそう島には「いきわかれの弟をさがしています」と、きれいなおねーちゃんがうろうろしているが、あれはたしか、アルベルトぼうやのお姉さんではないですか。
アルベルトぼうやのお姉さんといえば、たしか。
ナイトハルト殿下と、けっこう、いいかんじの……。

じぇらしー

ふんだ、ぜったいアルベルトぼうやには、おしえてやんない!
もうわたくしアイシャに化けたななりんは恋も情もふりすてて、冒険に邁進するです。

シルバーの洞窟は荒らしつくし、オパールまで手にいれたから。
こんどは、ピラミッドを、探検だっ!

いくわよ、ジャミル、ミリアム、ホーク、バーバラ、ゲラハ!
ついていらっしゃいっ!
別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-04-26 Mon 22:16
ロマサガ(アイシャ)004
はい、こちらアイシャに化けた、ななりんです。
昨日はこれといってとくに予定のない休日だったので、久々にけっこうがっつりゲームで遊べたです。

このまえ、のべ19時間だったのが、今日おわるころには25時間くらいになってたので、うん、がっつり6時間w
ま、ときどき休憩しながら、でしたけどもねっ。

さてその内容は、といいますと。
ゲッコ族の村とその裏にあったシルバーの洞窟とやらを荒らしまくり、宿屋で一休みしてたとこから、ゲーム再開です。

そういやここのひとたちと交流あんまりしてなかったな、と。
道行くひとに話をきいたり、酒場へ寄ったり、してたら。
酒場のマスターに話しかけたら「武器屋の裏から泣き声がするなあ」とか言われたので、武器屋の裏へまわってみたら、なるほど。
「ぎゃーぎゃー」って吹き出しが。
武器屋へ乗り込み、悪党と戦い(ダンジョンの中で迷いまくりモンスター相手に修羅場をくぐりまくったアイシャたちには、人間の悪党など、ちょろいw)さらわれたゲッコ族を解放ー♪

まえにゲッコ族の長老に「人間なんて、けっ」みたいなことを言われてたので、ふん、どんなもんだいっっと自慢しにいったらば。
みなおしてくれました♪
そして、シルバーのどうくつのありかを教えてくれて、そこの宝を自由にもってゆけ、と言われたが。

……もう、すでに、荒らしたあと、だったりして。
いちばんの宝はドラゴンが守っているから手をだすな、と長老がおしえてくれたけど。
……もう、すでに、最奥部までいって、ドラゴンをたおして、オパールを手に入れているんですけど……( ̄_ ̄|||)

そんなこと、言えやしねえよう。
あ、ありがとう長老、んだば、遠慮なく、と手をあわせて、その場をあとにしたさあ。

さて、気をとりなおして、いよいよピラミッドに挑戦だあ!
と思いきや、ピラミッドに、はいれない;;
あなが小さいのだ;;
そのあなに、なにか鍵のようなものをさしこまないと、ピラミッドは開かないようになっているらしい。

なんだようーなにがいるんだようー><
……まあ、入れないものはしかたがない。
すごすごと引き返す。

宿屋で一休みしてから、入れないピラミッドを残して、もうこの島はさんざん冒険しつくしたので、船出。
メルビルってまだ行ったことないから、行ってみる!
したら……おおっ、メルビルからジェルトンいきの船が出ているではないですか!
ジェルトン島に、たしかあったなトマエ火山! いるなフレイムタイラント!
おつかいが達成できそうな予感、ばんざーい(*^^*)

と、そのまえに。
いちおう街の人々と触れ合って情報を仕入れ、ついでに図書館へ。
そこであちこち本をさぐっていると、いろいろと有力な情報が!
デステニィストーンのある場所とか、あと助かったのは、古文書が解読できたこと!
よかった~ゲッコ族から1ジュエルもはたいて買ったときは半信半疑だったが、持っててよかった!
ピラミッドへ入るには、アムトのシンボルとエリスのシンボルが必要だそうな。

ええと。
アムトてのは、たしか神殿が南エスタミルにあったような。
あそこへ行けば、手にはいるのかな。
ところで、はて。
エリス、ちゅーのは???

ううむ。
街のこどもが、そういえば、迷いの森にエリスが遊びにくる、とか言ってたような。
迷いの森……クローディアがいないと、入れないのでは、ないかな?
ううん、どこにいるのだ、クローディア……。

まあ、そりはあとまわしだ。
いまはとにかく、ジェルトンへ渡り、トマエ火山へ突入してフレイムタイラントに会い、おつかいを遂行せねば。
というわけでジェルトンへ渡りました、したらそこはモンスターだらけ!
す、すすめない;;
一足ごとにモンスターに阻まれる><;

それでもなんとか街を脱出し、いざトマエ火山へ!
押し寄せるモンスターをなぎたおし、どうにかフレイムタイラントのもとへ!
したらフレイムタイラントのやつめ、氷の属性の武器が苦手だから自分のところへ集めてる、アイスソードを持って来い、とのご命令。

えと、前に遊んだとき、たしかアルツールって街をうろうろしていた男が「アイスソードをてにいれたぞ!」と喜んでいたな、あいつに会えばよいのだな、と行く先もあきらかになったので、さっそくれっつゴー。
メルビルへ引き返したらば、なんと!
メルビルもモンスターだらけに!

す、すすめない;;
一足ごとにモンスターに阻まれる><;

それでもなんとか街を脱出し、いったんブルエーレへ!
そこからオービルへ!
オービルから陸づたいにアルツールへ!
みつけた、アイスソード男はっけん!

以前あそんだときは、彼からムリヤリ奪い取ったのであったな……。
今度は、そんなこた、やらないわ。
あたしはかわいい遊牧民のおんなのこ、アイシャよん♪

彼を仲間にするには、しかし、だれかとお別れしなくては;;
うう、さようなら、ゲラハ;;
そしてこんにちは、アイスソードをもった、ガラハドさん♪

さて、フレイムタイラントのもとへ帰るまえに。
北エスタミルのアムト神殿へ。
そこで、わりとあっさりアムトのシンボルをゲット!
のこるは、エリスのシンボルかあ。
やはり、クローディアを探すしかなさそうだなあ。
どこにいるのークローディアー?

まあ、そのまえにフレイムタイラントへアイスソードを奉納せねばな。
まあ、そのまえに、宿屋で一休みするべ。
ああ、そのまえに、酒場で一服するべ。
したら、酒場のおねいさんに「盗賊ギルドの秘密基地へ行って!」と言われ。
ああ、このパターンは以前にも経験あるぞ、というわけで。

盗賊ギルドのもとへ。
やっぱり言われました。
「アサシンギルドをぶっつぶしてくれ、あんたたちのうわさはきいてるぜ」
どんなうわさー?
すごうでだってー?

あああ、あたしはかわいい遊牧民のおんなのこアイシャだったはずなのに;;
でもまあ、引き受けるよ。
引き受けたら盗賊ギルドのお宝がもらえるしね。

とにかく宿屋で一休みだ。
したらその晩、刺客に襲われた!Σ( ̄ロ ̄lll)
その刺客は、ジャミルのともだちダウドだった、というわけで、アサシンギルドのかくれが、判明。

もう、乗りかかった船です。
フレイムタイラント、もうちょっと待っててくだせい。
おいらアサシンギルドでひとあばれしてから、いきますけんね。

しかし。
あたらしく仲間になったガラハドって、よわい^^;
アイシャ、ジャミル、ミリアム、バーバラ、ホークたちの半分もHPが、ない^^;
いかにダンジョンで迷いまくったかが如実にわかる、この結果www

ま、これからビシビシきたえてあげるわ。
ついていらっしゃいっ!
別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-09-29 Wed 21:04
ロマサガ(アイシャ→グレイ)005
はい、こちらアイシャに化けた、ななりんです、といいたいところですが。
唐突ですが、先日、エンディングを見ました!!!!

64時間くらいプレイして、仲間のHPは平均800くらい。
大昔、シフでプレイしてエンディングを見たときはほとんどイベントらしいイベントもせず、ひたすらダンジョンを迷いまくって無駄に強くなっていたので、ラスボスをあっけなく倒したのですが、今回は苦労しました。

大昔シフでプレイしたときはオールドキャッスルにもガレサステップの神殿にもたどり着かず(存在もしらんかった)古代の武器もなんも持っていなかったのに。
今回はちゃんと古代の武器も持参していたのに、アイスソードや火神防御輪なんかほぼ全員が装着していたのにラスボス倒すのにはけっこう苦労しました。

じつはシフ→アイシャの間に、いっぺんバーバラでプレイしていて、オールドキャッスルまでたどりついたのですが、ということはもうあと一歩でエンディングだったのですが。
リアルで大事件が勃発しまして。
父親が元旦に交通事故で、なくなったんですよ。
とてもそれどころじゃなくなって、しかももうバーバラで続きをやる気にもならなかったので。
あれからもう何年もたって、あらたにアイシャで始めて、エンディングを見た、というわけです。

そして今回めでたくエンディングを見た直後に。
また新たに、今度はグレイで、プレイしておりまする。
もう、のべ16時間くらい、グレイになっておりまする。

なぜグレイかといいますと。
これまで彼と接点がなかったからであります。
これまでとぜんぜんちがう冒険が、したかったのさあ。

グレイでプレイして初めて知った事実。
ミリアムとガラハドって、グレイの冒険仲間だったんだね!
のっけ、一緒にジェルトンで財宝あらしをしてた。
その後、メルビルへ移ると「これからどうする?」って話になり。
ミリアムといく、ガラハドといく、ひとりで行動する、3パターン選べるのね。

アイシャのときは襲われたりさらわれたり助けられたり、けっこう受身だったんだが。
さすが男子は行動範囲が、女子よりも自由なのですな。
で、ななグレイはひとりで行動する、を選び、メルビルで昔の兵隊仲間(?)と出会い、そこでクローディアを紹介される。

クローディアと同行することになった途端、宿屋で一休みしようとしたら、クローディアの育ての親が危篤だとかで迷いの森へ。
そこでクローディアの出生の秘密を知る。皇帝陛下の隠し子!
ううん、そそる設定ですなあ!
グレイでめでたくエンディングを見たあとは、クローディアでもプレイしてみよう……ぐふふ♪
こうしてロマサガは、なかなかやめられないのであった……全キャラでプレイしないことには、おさまらないものと思われます。

さてメルビルでは怪事件を地下の神殿でひと暴れして解決し、その後、病に倒れた皇帝を助けるために図書館や神殿(地上の)で情報を集めて、ゴドンゴ島へ。
ゲッコ族のいる島ですね。

ゲッコ族はゲラハがいないと、ろくに話もしてくれないので、ゲラハを探しにノースポイントへ。
ノースポイントにいたのでさっそく仲間にして、ふたたび島へ。
で、さらわれたゲッコ族を解放して見直してもらって、シルバーの財宝の隠し場所を教えてもらう。

前回、アイシャでプレイしたときは、財宝のありかへたどりついたときは、もうかなり強くなっていたのでドラゴンをわりとあっさり倒せたのですが、今回はなるほど、てごわい><
結局、無理だったので、後日、でなおすことに。

ところで、皇帝の病をなおすためにはジャングルのピラミッドへ入らないといけなくて、入るには鍵が要るんだった。
アムトのシンボルと、エリスのシンボル。
と、そのまえに古文書も必要だったな。
ゲッコちゃんに売ってもらわねば、と思ったら。
「古文書はキャプテンホークに売ってしまったぎゃ」と言われたので、ホークを探しにいかねば。

島であちこち話をきくと、ノースポイントへ行ったようなので、追う。
ノースポイントで話をきくと、南へ行ったようなので、追う。
クリスタルシティだったか、そこらへんで見つけたのでさっそく仲間にさそう。
ホークとは前回一緒だったので、古文書さえもらえればよかったのだが、代金をふっかけられたので、仲間に誘ったのだw

あ。
でも今考えたら、いったん仲間にしたあと古文書だけもらって別れても、よかったな^^;
まあ、もう10時間ちかくも一緒に旅しているから、いまさら別れるのも、なんだかな^^;
なので、ずっと、いっしょにいる。

シンボルをふたつともゲットし、ピラミッドをあばき、ムーンストーンを手に入れて、皇帝を癒し、ごほうびをもらう。
まいどあり!

その後、シフとアルベルトを仲間にして、あちこち冒険。
アサシンギルド、ジュエルビーストの洞窟、バンパイアの隠れ家、クリスタルレイクでアクアマリンも手に入れたし(アルベルトがいるからナイトハルト殿下のお城に入れるしねw)今はえーと、どこだっけ、マラル湖の神殿の中。

水竜に会ったら、どうなるんだろ。
アフマドのお嬢さん、とらわれているかしらん?
とりあえず、冒険の旅に、いってきまーす。


別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-10-14 Thu 19:44
ロマサガ(グレイの2)005
とつぜんですが、グレイでプレイして、先日エンディングをみました。
アイシャのときは64時間くらいでHP800台だったのですが。
今回のグレイでは57時間くらいでHP800になりました。
なな史上、最速のエンディングでした。

最速、とはいえ、良いことかどうか。
みそこねたイベントもあったり、ああすればよかった、あのひとをパーティに加えればよかった、などと、後悔も多かったなあ。

その最たる例は、カクラム砂漠。
たしか大昔シフでプレイしてエンディングをみたときは、流砂にのまれた果てにダンジョンがあったような、と記憶していたのですが、先日プレイしてエンディングをみたアイシャでは、いけどもいけどもいけども、流砂にぶちあたらなくて。

あり~流砂のくだりは、偽の記憶だったのかにゃ~?

などと、なにせもうシフだったころははるか昔だったので、自分の記憶のほうを疑っていたのですが。
グレイでやったら、流砂きたーーーーッ!

が、せっかく最奥部までたどりついたのに。
「かえれ!」とか言われて、それっきりさorz

どうもアイシャを連れていないと、駄目らしい……。
アイシャのときは、ダンジョンどころか流砂にまでも、たどりつけなかったというのに。
ああ、運命の皮肉よ……。

ともあれ、そんなこんなでしたが、エンディングは、見たです。
次はキャプテンホークになろうと思うちょります。

別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2012-05-22 Tue 22:12
いまさらネオアン
ネオアンとは、ネオアンジェリークのことである
まあ詳しくは↓を見てくれ
http://www.gamecity.ne.jp/neoangelique/
(音が流れます※注意)

ここんとこ、ほっぺたの内側を噛んだり
うわあごをやけどしたり
パワーブックと評判の「海賊と刺繍女」を読破してもロマンスのかけらも拾えなかったり
Gyao!が見れなくなったり(後日なんとか見れたが
金環日蝕を欠け始めしか観測できなかったり

なにかと、くさくさしていたので
長年放置していたPS2をひっぱりだして
遊んでみたわけだよ

当時のおれは相当気合を入れていたとみえる
これ、スーパープレミアムBOXだ
今更ながら、封印を解いた

結論から言おう
女王には、なった
そりゃあれだけクエストに励めば

仕事にはまじめに取り組む性格です
しかしこのゲームの趣旨は、たしか

恋愛シュミレーションだったはず

そりゃ男子諸君からは、のきなみ崇拝されたよ
あなたこそ女王にふさわしいとかなんとか
どの男子とも、いいところまでは進んだんだが

だれも一線を越えてこないのは、一体どういうわけだこら

思うに、作戦段階から、失敗だな
次からは、標的を一人に定めて確実におとそう

……まて。
標的とか
おとすとか

それは恋愛シュミレーションで使っていい言葉なのか

とりあえず、これ以降しばらくブログ更新がとどこおったなら。
中山はアルカディアで奮闘中だと思っていただいて、ほぼ間違いないでありましょう。
別窓 | ゲーム記 | コメント:0 |
2012-06-03 Sun 22:04
ひとつ前の記事の続きみたいなもん
今更ながら『ネオ・アンジェリーク』にハマっていて
その覚書みたいなもんを記しておくだ

詳しい説明は省略しかもネタばれ満載な内容なので
一応、続き読む設定にしておきますね

それでもいいよ~という方のみ、続きを読んでくだせい
ひとつ前の記事の続きみたいなもんの続きを読む
別窓 | ゲーム記 | コメント:0 |
2013-09-30 Mon 23:48
ゲームしてました^^;
エステの実技ミドルコース合格おめでとう中山さん♪
だからというわけではないですが、やはり浮かれていたらしい

この日は仕事おやすみ
さて9月初旬のブログの穴埋めをやっちゃいますか
と企んでいたのですが

ふと
ゲームをやりたくなっちゃいました
これね↓ロマンシングサガ


大昔もらいもののスーパーファミコンで遊んだ思い出があり
PS2版も購入したのだ、だいぶ前に
で、何回かやったんだけど中途挫折ばっか
アルベルトとシフで何時間かやってみたけど
先へすすめなくてさ^^;

もうこの際、全員の、せめてオープニングだけでも
うん、全員のを見てやれ、と思い立ちwwww

なれるキャラは8人います
↓ざっくり紹介
アルベルト(王子)
アイシャ(遊牧民の少女)
ジャミル(泥棒)
バーバラ(踊り子)
ホーク(海賊)
クローディア(森の番人)
グレイ(冒険者)

グレイ以外は見た、オープニングは、とりあえず
最初の冒険はできるんだけど
次の冒険へすすめない
キャプテンホークのときがいちばん悲惨
だってサンゴ海から旅立てないんだもんwww

アイシャのときもかなりおかしなことに
馬で移動してると、ひとさらいのおじさんがさらってくれないから
(スーファミのときはさらわれて助けられるというドキドキな展開だったのをおぼえておる)
わざわざ馬からおりて、さらってもらったぞ^^;
なんか、のっけから変でしょそれ

で、なんでグレイをまだ見ていないのかというと
たんに、あんまりひかれないからだ、グレイに
でもクローディアだったときに
グレイはガイドになってくれるんだけど
かれを仲間にしたとたん
ものすごい広範囲の地図がおもしろいように手にはいって

ちょっとぐっときた。
さすが冒険者、いろんなとこに行ってんだな
頼れる男、できる男にはよわいw

でもどこ行ってもどうやって冒険していいかわかんないんだよ
ただ街んなかウロウロして人の話をきいてるだけ
ちっとも話がすすみゃしない

日がな一日ついやしたけど
だれになってもオープニングで挫折とか
ひじょうに、むなしいです;;

こんなひと中山
首の皮一枚でまだ書店員、蜘蛛の糸一本でかろうじて小説屋^^;
うわさの蜘蛛の糸一本↓

もうみずから行商するしかwww

なんなら電子書籍版も出ております
http://www.boon-gate.com/books/details/3509
↑紙の書籍>50%off

ガラパゴスストアにもひそかに生息中
http://galapagosstore.com/web/book/detail/sstb-B210-1210001-11286110470000007543

このブログ内にあって今すぐ読める作品↓
http://nanasenana.blog90.fc2.com/blog-category-2.html
なかでも押しは「宝石20」
じつは当ブログのメインだったりする
完結させたい><
引き続き応援希望><


別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2014-08-05 Tue 23:10
アンジェリークエトワールあるある
まずアンジェリークエトワールとは?
こちらを見ていただければ↓
https://www.gamecity.ne.jp/etoile/

このまえの日曜日朝、出勤のためバスのったらさ、途中の道が浸水してて引き返されたんだわ。
で、わたしの場合、月曜日が休日なもんで、結果的に2日休みができたんで。
いや、のんきに喜んでいられるような雨量ではなかったけれどね。
でも用心のほかにはこれといってできることもなく、昔のゲームを引っ張り出してみたわけだよ。
それが、アンジェリークエトワールだったのさ。

このアンジェリークエトワール、数あるアンジェリークシリーズのなかでおそらく最も多忙だと。
わたし昔いっぺんやって、いちおうエンディングみたんだけどさ、どなたともなんのロマンスもなく、使命だけりっぱにこなして家に帰されたぞ。
燃え尽きた。

燃え尽きたまんま放置していたんだが、この大雨に魔がさして、ふたたび手をつけたんだな。
昔の反省をふまえて、今度は一人に的をしぼってラブラブエンディングをめざす!
おもえば昔あそんだときは、八方美人がすぎた。
なにせお相手が計18人もいたら、そりゃ目移りもする。
しかも宇宙育成、サクリアの精霊との対決、新守護聖の説得、おまじない、デート、資金集めなど、連日目が回りそうな忙しさ。

過酷すぎ。

今回まだ途中もいいとこで、エンディングは果てしなく遠いんだが、はやくも挫折しそうだ。
そんななかで、わたしだけかもしれないが、こんな傾向があるのに気付きました。

アンジェリークエトワールあるある
その1)
ロマンスより育成より、毎週土の曜日に、女王補佐官レイチェルからもらうお金にときめく。
だから土の曜日にだれが誘いにきても居留守をつかってなにがなんでも王宮まではせ参じるのだ。
(ゲームの中でさえ、愛よりもカネとか…)

その2)
セレスティアでデートした帰り、静かな小径へひっぱりこまれると、思わずガッツポーズを決め、よっしゃーと叫ぶ。
たとえば、親密度が低くてもやさしいリュミエールさまやオスカーさまやランディよりも、最初そっけなかったりおっかなかったりするジュリアスさまやクラヴィスさまやゼフェルなんかが小径へ誘おうとするとテンションがあがるw

その3)
平日、やらなきゃいけないことがあると、誰かが誘いに来る前に部屋を出たいあまり「部屋を出る」ボタンを急いで何回も押してしまう。
↑無意味(承知の上)

その4)
守護聖さま方はそれぞれ個性的で素敵なのだが、わがままだし守護聖どうし仲悪いしで、ご機嫌取りが大変で疲れる。
執務室へ行ってお話をきくと、だれも他の守護聖をほめたりしない、ほめたとしてもどこかで必ずけなす。
たとえばレオナードとか、ジュリアスのことを「聖地の妖怪」とまで言っちゃう。
だからむしろ、女の子の部屋を訪れると、ほっとする。
女王補佐官ロザリアさまとかレイチェルを訪れ、無駄に「相談」などすると、とてもなぐさめられる。
やさしい言葉かけてくれるし。

その5)
占いの館には、下手したら守護聖の執務室よりひんぱんに通う。
占い師、火龍族のネネちゃんには大変お世話になっております。
ネネちゃん、フレンドリーだしどんなときも嫌がらずおまじないしてくれるし、大好きだ♪
彼女の部屋をたずねると、めっちゃ癒されるw 
おまじないの腕はたしかで、頼もしいしw
やさしくてかわいくて仕事ができる、ってどうよ!
わたしの理想です、ネネちゃん!

結論
アンジェリークシリーズは女子キャラが魅力的なのが、じつは人気の秘訣なのではと思ったり。
え、わたしだけか?

ところで今回もここらで思い出していただきましょう
ここ本来は小説ブログ!
カテゴリー「目次」から読み物へ飛べます
お立ち寄りついでに、ぜひ。

モニター募集もやっとります
くわしくは↓こちら
http://nanasenana.blog90.fc2.com/blog-entry-1439.html
なにとぞ、よろしく^^

うちの勤め先の書店店頭では只今おいしくてヘルシーなお砂糖不使用のジェラートを販売中★
http://www.dolce-kagami.jp/
↑「ドルチェかがみ」さんのページ
こちらも、よろしく^^

おまけ★
「アンジェリークエトワール」で検索した結果by amazon

別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2015-07-10 Fri 20:49
パチンコ店に入ってみた
友人に誘われて、いってみた。
銭形警部のやつをやってみた。
よくわかんないままコインを3枚ずつ入れてボタンを押す、を繰り返した。
途中から急に音楽が激しくなって「逮捕!」とか大文字が出て来て、たまげた。
よくわかんないままだから、たぶんへんなことをしていたと思うが、
台じたいは、いわゆる「当たり」だったらしく、
あとから友人にきいたが、けっこう私の台をみんな注目していたそうだ。

しかしどうやってやめたらいいのか、それすらもわからんので困った。
とりあえずお菓子をひとつと、いくらかのお金をもらってお店を出た。
友人も「昔はよくやっていたが、今のはさっぱりわからんかった」と言っていた。
「次までに勉強しておかねば」とも言っていた。

次があるらしい。
乞うご期待。
別窓 | ゲーム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 返り咲き書店員時々ものかき*中山がゆく! |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索